ハッカー 事件 協力

TVアニメ「BANANA FISH」に取材協力

更新日:

フジテレビ系で放映中の「BANANA FISH」でのハッキングシーンの作成に協力しました。

フジテレビ系のアニメ BANANA FISH 第七話 リッチ・ボーイで協力したシーンの詳細設定はシールドクラック(番組内)でWindowsのパスワードをクラックして、暗号化領域のパスワードを解読するというところですが。原作の80年代ではWindowsなんてないので現代風のやり方に変えています。化学系の人は多くの人がWordなどで書いているそうなので、Wordを使えるWindowsマシンで、という想定にしました。Windowsのログインパスワードは、ophCrackなどの、ログインパスワードを解読するLiveCDかUSBメモリで解読。暗号化ドライブは、TrueCryptやBitLockerなどのを想定して、hashcatやBitCrackerなどGPUでアクセラレートできるパスワード解読ソフトを使います。一般的な操作ですがdir /s でファイルがスクロールするところやエクスプローラーのファイル検索など、普通の部分も含め現代のハッキングシーンをリアルに再現しています。ハッキングシーン以外も、スマートフォンでGoogleMAPを使っていたり、(しかし、道に迷う)現代にアレンジされている部分は細かく描写されています。

見逃した方は、Amazon Prime Videoで見られます。

-ハッカー, 事件, 協力

Copyright© 一般社団法人日本ハッカー協会 , 2018 All Rights Reserved.